御殿場フィルムネットワーク
エキストラ募集 御殿場ロケ作品
御殿場フィルムサポーター・メルマガ登録 配信履歴
ロケ地紹介 映画・テレビ・映像制作関係者様へ

御殿場映画まつり開催 | 原田監督への質問募集

2018年12月22日(土)
第2回 御殿場映画まつり

NPO御殿場フィルムネットワークと御殿場市魅力発信課は、
御殿場が「ロケの街」であることを広く皆さんに知っていただくためのイベント「第2回 御殿場映画まつり」を開催します。2018年2月に第1回を開催しご好評をいただきましたが、それに続く開催です。

1.日 程:2018年12月22日(土)13:30開演~16:00終了
                (開場13:00)

2.会 場:御殿場市民会館 小ホール
      ・静岡県御殿場市萩原183-1
      ・車はなるべく乗り合わせてご来場ください

※会場が前回のふじざくらから、今回(第2回)は御殿場市民会館に変更になっています。ご注意ください。

3.内 容:
  Part1. トークイベント
      原田眞人監督が語る御殿場

  Part2. 映画「関ヶ原」の高瀬道場がおくる
      華麗なる殺陣たての世界

  Part3. 映画&TVドラマ 部分上映 御殿場ロケ作品
  ※内容は変更になることがあります

4.入場料:無料

5.観覧方法:予約不要。当日、会場に来ていただければ入場できます。入場者多数の場合は立ち見となることがあります。


原田眞人監督プロフィール

原田眞人

1949年(昭和24年)沼津市出身。
黒澤明、ハワード・ホークスといった巨匠を師と仰ぐ。
1979年、「さらば映画の友よ」で監督デビュー。

「KAMIKAZE TAXI」(1995)は国内外で高く評価され、「わが母の記」(2012)はモントリオール世界映画祭の審査員特別グランプリを受賞。「ラストサムライ」(2003)では俳優としてハリウッドデビュー。その他監督作品に「クライマーズ・ハイ」(2008)、「日本のいちばん長い日」(2015)、「関ヶ原」(2017)など。「関ヶ原」では御殿場ロケをおこなった。最新作は「検察側の罪人」(2018)

高瀬道場

映画、TV、舞台などのアクションや殺陣の企画・構成・演出・監督・出演を手がける。
「ビー・バップ・ハイスクール」「マルタイの女」「マルサの女」「特捜最前線」「太陽にほえろ」「セーラー服と機関銃」「ナースのお仕事」「あぶない刑事」「ラストサムライ」「関ヶ原」など多数の作品に関わっている。

映画&TVドラマ 部分上映

今年2018年に公開された作品を中心に、御殿場市内の見慣れた場所が映っているシーン、市民エキストラ出演シーンなどを抜粋して紹介します。


主催:NPO御殿場フィルムネットワーク、御殿場市
協力:池谷俊一写真事務所(JPS)、高瀬道場、ロケーション御殿場
※当イベントは、御殿場市市民協働型まちづくり事業として開催するものです。

お問合せ:NPO御殿場フィルムネットワーク
mail@gotembafilm.net

※運営方法や内容は、変更になることがあります。

御殿場映画まつり開催 | 原田監督への質問募集

(ページ公開:2018/11/29  最終更新:2018/12/10 17:08)
TOP
Δ